日々のレッスン

謎解き…知恵の輪…お花が咲く

「ドゥジャンテ」栗本絵美子です。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」

円座をあみたい!

どんどん色々な編み図にチャレンジしているRさんは、円座の編み途中で困ってしまったところからのスタート
と、いうことだったのですが…バッグからニョキニョキと、細長いブレード?が出てきました。

「えっと…それは?」と思わず質問しましたよ。

編み図を見せていただいて、【編み地を組んで円座に仕立てる】ものだとやっと理解。
私の理解力のなさは、通ってくださっている方はすでに気がついているかもしれませんが、相当鈍いです。ご理解いただけるとありがたい…

ちょっと確認したい編み方はあったものの、編み地は完成していました。

ってことで、テーブルの上に広げて形にする作業を始めたのですが、編み物ではなく、謎解き?のような…
ここを通して、ここから出してきて、この部分を潜って…といった感じで、イラストに沿って進むのですが…

イラストのように組み上がっていかないのです。

編みたい円座は1枚じゃない!ので…

円座を編もうと思っていたきっかけが、オフィスを明るい雰囲気にしたいので、カラフルな円座を!という思いから始まったチャレンジなんです。
素敵な貢献だと思いませんか?明るい雰囲気にするためにかぎ針編みが大活躍‼︎
そのチャレンジが完走できるように、一緒に進めていきましょう!

ですので、この円座以外にも編み図をお持ちでしたので、次を進めていただくことにしました。

やっぱり私はダメだった…

その間、何度か私がチャレンジを試みてみましたが、どうにもこうにも形になりません。
私の頭脳が働かない問題は大きいと思いますが、これは編み地を使った知恵の輪じゃないかと思うのです。

↑私の努力の結果・笑
立体的でとても複雑なお花が咲きました!
これはこれで、可愛い♡ 座れないけれど…

アドバイス求む

ところで、これは本当に平になるのですか?
この編み図(組むイラスト?)を攻略された方がいらしたら、ぜひアドバイスをいただきたです。
どうぞよろしくお願いします。

ハマナカさんのトリコロール(ほにゃらら)円座という編み図です。()の中は覚えていません(><)

繰り返しのすすめ

私が知恵の輪にチャレンジしている中、Rさんは真剣にボリュームたっぷりのお花が可愛い円座に着手!

難しい編み方は使っていないのですが、編み図が複雑。その1つずつを学びながら進めていらっしゃるので、私が見上げるほどの急成長をされています。
手間がかかる編み図に取り掛かっているので、時間はかかると思いますが、理解できた部分の繰り返しをする編み図。
繰り返すことで、知らず知らずに体で覚えることができるので、ぜひ頑張って編み進めてくださいね。

頑張る生徒さんから刺激を受けて、本に載っている編み図を編みたいな〜なんて、思っている私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA