日々のレッスン

お教室で+α

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」

 

お教室で、刺繍作品完成!

 

先日カーネーションの刺繍を、楽しんでくださったSさん

仕立てを残していましたので、今日のレッスンは仕立てから。

「縫い針を持つのは久しぶりだわ」なんておっしゃっていましたが、さくさくさく〜と手縫いで仕上げてくださいました。

さらに、お友達にプレゼントしたい!と、Kitを購入されたので、ご自宅でゆっくり、ちくちく刺繍を楽しんでくださいね♪

 

お教室に通いたいと思った理由

 

一番やりたかったことは、かぎ針編みで四角を編むこと。

でしたので、今回はマルチカバーをご提案しました。

独学でレース編みをされていたとのことで、編むこと自体は何もお伝えしなくても大丈夫。

どこが、ご存知ないところかしら?とお話ししながら進みます。

  • 作り目
  • 引き抜き編みの場所
  • 編み図の見方
  • 糸処理

など、編みながら、一つずつお伝えしていくと、「わぁ!四角が編めた!」とキュートな笑顔に会えました。

 

お教室に通うことで、独学+α

 

糸処理の仕方は「目から鱗」だったようで、色々発見があったご様子。

お役に立ててよかったです。

疑問があったとは言うものの、編み地はとても綺麗!

これから疑問がどんどん解決すると、綺麗な編み地がさらに活きていきますね。

マルチカバーですので、お好きな枚数編んで、次回は繋げていきましょう。

レース編みを独学で楽しんでいたSさんは、完成しても疑問が沢山あったそうなんです。

これからは少しずつ、独学に+αして、もっと楽しんでくださいね。

 

お教室で習うことで、長く楽しむ

 

独学で楽しまれていた方や、独学でつまづいた方など、もし本のように編めなくても、1度は挫折してしまっても、諦めないで。

「少し習ったら、本を見ると、何が書いてあるのか、わかるようになった」そんなお話をよくお聞きします。

つまずく理由は本当に些細なことです。習うことで少しずつ解決して、これから長く楽しむことができます。

独学+αも初めてのチャレンジも、いつでもお待ちしています。

レッスンはこちら

投稿者

dwuzyante@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA