パン・ケーキ / 日々のこと / 日常

6月のデザート①

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のこと」「デザート」

 

6月のデザート①は?

 

「ブラウニー」です。

くるみの入った焼き菓子。

お出しするのは、厚みのないタイプです。

ブラウニーと一言で言っても、厚みのあるケーキのようなタイプもあれば、焼き菓子と呼べるものもあります。

その焼き菓子タイプのもの。

 

「ブラウニー」の思い出

 

子供の頃のブラウニーは、一口サイズ。

1つずつセロファンで個包装になって、缶の中にぎっしり詰まっていました。

沢山食べてたなぁ〜。子供の頃は、太るなんて、気になりませんもんね。

セロファンが必要ないかも?と思うくらい、勢いよく缶がからになっていく。

本当によく食べた、お菓子の1つなんです。

 

「ブラウニー」はどんな味

 

甘すぎず、苦くなく、子供も大人も嬉しくなる焼き菓子です。

くるみの食感が良い感じ。

ゴツッと邪魔になったりせず、脇役だけどちゃんとアクセントになっています。

パウンドケーキでもなく…。クッキーでもない。

食感は…ソフトクッキーに少しスポンジがプラスされたような感じ。

伝わりにくい…。

ご想像にお任せします(笑)

6月のデザート②

 

6月のデザート②は、ちょっと夏らしい(?)ものです。

改めてご紹介します。

 

デザートは、いつ出てくるの?

 

ハンドメイド教室の、対面レッスンにご参加くださった方に、サービスでお出ししています。

レッスンが終わる時間にご用意します。

(飛沫感染対策をした場所で、生徒さんにも感染対策にご協力いただいて、お茶の時間にしていただいています)

 

対面レッスン

 

レッスンは、埼玉県富士見市の自宅アトリエで、行っています。お気軽にお問い合わせください。

(レッスンメニュー→)(お問い合わせ→

投稿者

dwuzyante@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA