かぎ針編み / 日々のレッスン

《かぎ針編みの基本》 平面を編む

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

《かぎ針編みの基本》可愛い物を作りながら学ぶ

 

少し前からかぎ針編みを始めたHさん

前回は、くさり編みのシュシュを作りました。

お家で復習してくださって、ブローチの仕立てにチャレンジ。

最初は戸惑う仕立ての方法ですが、できると実はすごく簡単です。

糸の種類によっては、思うように形が整わず困るかもしれません。

ですが、同じ糸を使って形を整えてあげると、自分の理想の形に早変わり!

素敵なブルーのお花が咲きました。(Pic下)

Hさん、Basic Lessonの作品を「全部かわいい♡」と言ってくださって、次も楽しみにしてくださっているみたい。

嬉しいです♪

 

《かぎ針編みの基本》今回の課題は平面

細編みという1つの編み方だけを使うのですが…

  • 裏山を拾う
  • 立ち上がりのくさり編み
  • 編みつける位置
  • 編み時を回す時

など…

覚えることがちょっとあります。

このちょっとしたことを、理解できているかが、実は大事。

本では見逃しがちだったり、わかりににくかったりします。

そんな、ちょっとしたことを大切にしながら、レッスンでお伝えしていきます。

 

《かぎ針編みの基本》復習

 

ちょっとを覚えるために、ヘアゴムが最適なんです。(Pic上)

レッスン中に1つ完成して、復習がしやすい。

たくさんあっても困らない物なので、色違いで楽しんでください。

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • かぎ針編みのレッスン→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA