かぎ針編み / 日々のレッスン / 最新記事

かぎ針編みを始める《きっかけ〜上達》

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

かぎ針編みを始めるきっかけ

 

ベビーグッツが作ってみたいです。とレッスンに初めてお申し込みくださったKさん

色々お話を聞いてみたら、お友達が作っていらっしゃるそうなんです。

なので、作ってみたい作品が明確でした。

サクッと作れる小物…と言うよりは、こつこつ編むことを楽しむ、サイズ感の作品。

 

かぎ針編みを始める時

 

かぎ針を持ったことがないとのことでしたので、

《1つ目の作品としては、ちょっとハードル高めかな〜。》

と、いう印象です。

いろいろお話をして、目標の大小に関わらず、基本は大事ですから、

始めての方のチャレンジに、ぴったりのアイテムから、スタートすることになりました。

 

かぎ針編みを始める時の【?】

 

初めてかぎ針編みをする時って、かぎ針を持つことよりも、左手の糸の掛け方、使い方が【?】ってなりますよね。

持ち変えると、また【?】って。

最初の頃は、私もそうでした。

左手には、ちゃんと役割があって…とお伝えして、繰り返して編んでいくと、自然と出来ていくものです。

 

かぎ針編みの基本を学び始める『1回のレッスンで上達がわかる』

 

Kさん、2時間のレッスンの中で、2アイテムを頑張って、最後の方で何か掴んだみたい…

編み地がすごく綺麗になりました。

最初と最後の段を比べると、上達したのがよくわかりました。

ご本人の自信にも繋がったのではないかな…とても嬉しそうでした。

お渡しした、『初めてさんのためのBasic Lesson』のリスト

参考にしながら、今どこまで進んでいるかな。といった感じで、ご自身のペースで進めてくださいね。

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • かぎ針編みのレッスン→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA