かぎ針編み / 刺繍 / 日々のレッスン / 最新記事

刺繍でプレゼント作りと、スヌードの復習

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「刺繍」「かぎ針編み」

 

きっかけは…

 

電車で、2時間近くかけて、ご参加くださったYさん。

【1回完結!刺繍初心者さんのためのワークショプ】のメニューから、作りたい作品を決めて、ご参加くださいました。

1回のレッスンで、完成する作品があることに、魅力を感じてくださったんですって。

レッスンにご参加くださるきっかけは、本当に色々あって、お聞きしてみるのが、実は楽しみだったりします。

そして、Yさんは「敬老の日に、手作りでプレゼントしたい」とのこと。

 

楽しく作った贈り物

 

刺繍は初めてとおっしゃっていましたが、とてもサクサクと進められて、初めてとは思えない素敵な仕上がりになりました!

そして、完成した時に『楽しかった〜♪』とおっしゃっていました。

楽しんで作った素敵なプレゼントは、喜んでもらえますよー。

私だったら、すごく嬉しいです。

そしてお役に立てて、嬉しいです。

また、ぜひ【手を動かす楽しい時間】を過ごしにいらしてくださいね。

 

復習も楽しく!

 

いつも楽しそうに、こつこつ一生懸命、頑張っているMさん

始めて作った作品が「スヌード」でした。

そして今、新たにスヌードに挑戦しています。

初めてかぎ針を持った時に作ったのが「スヌード」だったので、忘れていることもあるから…と、復習をかねて編み進めているところ。

同じ糸の色違いです。

 

同じものを編むと…

 

1度編んでいるので、ちょっとお伝えすると、『そうだ!』となるんですね。

  • 最初は、言われた通りにやって、できた!
  • 次は、自分でやってみてわからないことを聞いて、できた!

そうして徐々に【かぎ針編みの基本】が身についていきます。

1つの作品を作って、1回で終わってしまうと、忘れてしまうことがたくさんありますよね。

だって、人間ですから!

わからなくなったら、また質問してくださいね。

Mさんは、半分くらい編み進めていて、すでに前回のスヌードよりも編み地がグッと綺麗に仕上がっています。

後半部分は、基本なのに理解しづらい【段の変わり目】のところ。

ここがしっかりと理解できたら、色々な作品を作る時に、とても気軽にチャレンジできるようになります。

『なるほど!』までは、誰でも時間がかかるところですから、焦らずじっくり進めていきましょう!

 

レッスンのご案内

 

かぎ針編み・刺繍 初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • 刺繍のレッスンメニュー→
  • かぎ針編みのレッスンメニュー→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA