かぎ針編み / 日々のレッスン / 最新記事

かぎ針編みで作る【スヌード】はあっという間だった話

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

スヌードは気づいたら編み終わる?

 

先日スヌードを編み始めたCさん

編み方が変わるところまでご自宅で編まれて、レッスンにいらしてくださいました。

編み方が変わると、ちょっとむずかしいところが出てくるのですが、スルッと飲み込めたご様子。

色々なお話をしながら、一生懸命編んでくださって、レッスン時間の中でほとんど編み終わりました。

「完成間近ですね!」とお伝えすると「?」のご様子。

2周しないと編み終わらないと思っていたら、1周で編み終わるように繋げていることに気がつくと、急に編み終わりが見えてくるんです。

編んでくださったことがある方には、「そうそう!同じこと思った〜笑」という方も多いのでは?

もうすぐ完成がわかったら、とても嬉しそうな笑顔を見せてくださったことが印象的でした。

 

まだまだ間に合うスヌード!

 

このスヌード。始めてかぎ針を持つ方にもチャレンジしていただける、基本だけでできている作品です。

一回で完成された方は今までにおひとりだけですが、2〜3回のレッスンで、みなさん完成されています。

もうすぐ10月が終わって、どんどん寒くな理ますよね。

今から編み始めるとまだまだ十分に間に合います。

ご自身で作ったスヌードで、冬を楽しんでくださいね♪

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

  ・生徒さんの声→

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • かぎ針編みのレッスン→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA