日々のレッスン / 最新記事

オンラインレッスンならではの、面白さ?

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

【オンラインレッスン】だからこそ

 

今までも編んできたけど、習ったことがないから、『基本を学びたい!』と、ご参加くださっています。

それぞれの課題を進めていただきながら、質問にお答えしていきます。

 

最近気がついてのですが、オンラインレッスンならではの”面白さだな〜”と思うことがあるんです。

それは、画面を通して、私の手元はもちろん、他の生徒さんの手元を見るので、

全てがドアップなんですね。

『かわいい〜♡』となると、みんな揃って画面に釘付けなんです(笑)

ちらちらとかじゃないのですよ。

そんなみんな(少人数制ですが)の様子が、私のPC上で一緒に見えるので、なんだかほっこり。

楽しい光景なんです。

 

そんな雰囲気を重ねてきて、段々とお話が盛り上がりまして、直接あったことのない方同士が

かぎ針編みという共通点でつながり、楽しそうに話しています。

 

”かぎ針編み初めてさんのためのBasic Lesson”をそれぞれ進めてくだっさっていますが

  • 進み具合は人それぞれなので、追いかける方は、目標に。
  • 先に進まれている方は、復習に。

作品を目標にすることはもちろん、質問に耳をダンボにして、レッスンを楽しんでくださっています。

 

あれ?編み図…

 

1番進まれているAさんは、この日【スプレボトルホルダー】を。

初めて使う、ニットリングにいろいろアイデアが浮かんだようですよ。

途中、ネット編みの部分があるのですが、繋ぎ方がわかると、納得の様子。

ネット編みの楽しさを感じてスイスイ進まれていたので、レッスン終了間際に編み終わったんです。

すごい〜!!!と、みんなで喜んだら「?」

「なんか、短くないですか?」との質問でした。

「確かに…ネット編みを何段編みましたか?」と、聞いてみたら、少なかったんです^^;

編み図では、同じ編み方で段数を重ねる場合、一部描かずに《つながっています。》と線があったりします。

書いていない段数がわかりにくかったことで、高さのないスプレーボトルホルダーになってしまいました。

Aさん、説明が足りず失礼しました(><)

 

めげずに編み直してくださったようで、ほっと一安心。

ピッタリサイズの【ビオレUの消毒スプレー】を購入して使ってくださるそうです。

愛用してくださいね。

 

色を決めるのも楽しんで♪

 

ハンドウィーマーを完成されて、スヌードを編んでくださっている、Kさん

同じ編み方を繰り返して、長さを出していくのですが

本当にこつこつ、編み進めてくださっていました。

ハンドウォーマーとほぼ同じ編み方なので、わからないところを質問していただきながら

次の課題の色を決めたり、楽しんでいただけたみたいです。

 

また来月〜なんていうのも、月1のオンラインレッスンならでは。

これから少しずつ、メンバーが増える予感もあるので、

質問できなかった…ということがないように、人数を調整しつつ、みなさんにかぎ針編みを楽しんでいただけますように。

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

  ・生徒さんの声→

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • かぎ針編みのレッスン→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA