日々のレッスン / 最新記事

緊張→解放→リハビリ?

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」「刺繍」

 

ドキドキから解放?

 

前回のレッスンの時に、「次回はミシンからスタート!」なんて話をしていたからですよね。

緊張した面持ちで、アトリエのドアを開けた、Mさん。

『刺繍 初めてさんのためのBasic Lesson』初級最後の課題は、【バネ口のポーチ】

その仕立ては、ミシンなんです。

手縫いでもいいのですが、丈夫さと、縫う量を考えてミシンがお勧めです。

ひたすら直線縫いなので、所々にある「気をつけるポイント」を、お伝えしながら進んだら、あっという間に形になりました。

返し口を最後に縫うのも、ミシンでささっと完了。

すごく素敵なバネ口のポーチ、完成しました!

おめでとうございます!

 

緊張のミシンが終わって、少し気持ちが解放されましたか?

みていたら、段々慣れて、実は得意分野かも?そんな気さえしましたよ。

刺繍の中級は、ミシンの出番が2回。

次は、ぜひ楽しんでくださいね!(笑)

 

リハビリだったの?

 

サクサク終わったので、残りの時間を使って、かぎ針編みのピンクッション(優しい版)

久しぶりにかぎ針を持つから、「ちょっと、リハビリがてら、簡単なのを〜」とのことで、このキットを作ることに。

なのですが…

ちょこっとお伝えしただけで、サクサクと編めちゃうんです。

「ちょっと編み地が硬いかも…」なんてこともわかるほど。

リハビリの必要なしですね。

あっという間に、可愛いピンクッションが完成しました!

刺繍とかぎ針編みの2作品完成!

おめでとうございます。(拍手)

 

かぎ針編み・刺繍のレッスンのこと

 

・生徒さんの声→

 

かぎ針編み・刺繍 初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

刺繍のレッスンメニュー→

かぎ針編みのレッスンメニュー→

お問い合わせ→

公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA