日々のレッスン / 最新記事

それぞれの目標

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」「刺繍」

 

ミモザの刺繍

 

お花が好きで、お花の刺繍を楽しみたいと目標を持っていらっしゃる、Tさん。

先日のレッスンでは、ミモザの刺繍をしました。

茎を刺繍した後は、課題になっている『フレンチノットステッチ』でミモザを表現します。

慎重に手の動きを確認しながら、糸がピタッと止まる絶妙な加減を探すんです。

少しずつ刺し進めるうちに慣れてきたようで、とっても良い感じでどんどん進んでいきます。

そして、ボリュームのあるミモザを、完成させてくださいました!

 

素敵に刺せたミモザは、ミニチュア刺繍枠で仕立てました。

おうちで飾るそうですよ。

『刺繍作品をインテリアにする』

いつも見えるところに飾ることで、刺繍をした楽しい時間が、ずっと続いてくれるようで、素敵ですね。

今気がついたけど…完成写真撮っていなかったー。とても素敵だったのに(><)

 

サマーショール

 

「GWに使いたい!」と、サマーショールを編んでくださっている、Mさん。

ご希望の長さまで編んで、スヌード型につなぐところです。

今まで使っていない方法でつなぐので、もちろん最初は「?」

拾う場所や、力加減も含めて練習。

やり方を理解してくださったようです。

 

繋ぎ方は最初、難しく感じたようですが、編み地そのものはとても楽しく編んでくださったんですって。

嬉しいな〜

規則的な編み地で、サマーショールの場合は、4段で1パターンになっています。

1度なるほど!と思うと、編み図を見なくても編めるかも〜って、思うくらいですよ。

 

縁の取り方、引き抜く方向なども確認していただいたので、仕上げはおうちで楽しんでください!

GWに新しいサマーショールで、ぜひゆっくり過ごしてきてくださいね。

 

かぎ針編み・刺繍のレッスンのこと

 

・生徒さんの声→

かぎ針編み・刺繍 初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

刺繍のレッスンメニュー→

かぎ針編みのレッスンメニュー→

お問い合わせ→

公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA