日々のレッスン / 最新記事

かぎ針編みでお嬢さんへ。素敵なママさん☆

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

かぎ針編みとアフガン編み

 

初めてさんのためのBasic Lessonをコツコツ進めてきてくださって、今、上級の作品を頑張って作ってくださっている、Nさん。

上級は、組み合わせだったり、素材の変化も入っています。

今回は、アフガン網との組み合わせで、【カップスリーブ】

編み始めは、かぎ針編みで細編みを。

途中から、アフガン編みの基本中の基本「プレーンアフガン」を使って、筒状に編みます。

最後にかぎ針編みに戻って、細編みをして完成する作品。

私はずっと上下同じ色になる様に、編んでいたのですが…

私の説明が至らず、上下違う色になって仕上がったんですね。

だけど、これが可愛い♡

『これからの方には、選んでいただこう!』と、心に決めました。

思い込みを外してくださって、ありがとうございます!

 

話は戻って、Nさん初めてのアフガン針で、糸が割れてしまったり、最初にちょっと苦労していました。

慣れてきたら、説明入らずでサクサクと編んでくださいました。

そして完成(拍手)

 

お花のブローチを取り合い?

 

前回のレッスンで完成した、【お花のブローチ】

お二人のお嬢さんが「可愛い♡」と取り合ったので、もう一つ作ってあげたそうです。

子供さんの「欲しい!」に応えられるって、「素敵なママさん☆」ですよね。

Nさんは、この他の作品も、ご自宅でもう1つ復習をかかさない、努力家。

わからないことは、そのままにせず、質問をたくさんしてください。

上達と同時に、リカバリーの仕方も、ちゃんと身についます。

リカバリーって、すごく大事です。

引き続きこつこつ、楽しみながら頑張ってください。

 

本で、かぎ針編みはわからないです(泣)

 

初めてご参加くださった、Sさん。

本を買って、チャレンジしてみたけれど、難しかったそうなんです。

いつも同じことを言ってしまいますが、最初の一歩を本や動画でスタートして、かぎ針編みをマスターできる方、まれです。

すごすぎます(汗)

『かぎ針こそ、初めに習って!』

だから、できない自分に落ち込まないでくださいね。

それがフツーです。

 

本には書いていない、くさり編みの加減

 

悩まれていましたが、1番最初におすすめの【シュシュ】にチャレンジしてくださることになりました。

くさり編みは、ぎゅっと編まないといけないと思っていたとこのこと。

そう思いますよね。

ゆるく編む練習をさせられるなんて、きっと思っていらっしゃらなかったでしょう。

綺麗に揃えて編もうとすると、キツくなりがちなので、要注意です。(これ誰でもそう!)

糸や、作るものによて、編み方は変わるもの。

最初は、ウールの糸でゆるく編む練習をお勧めします。

 

お嬢さんへ

 

最初は、「これ、家に帰ったら1人でできなそう…」と、不安だったそうですが…

段々と説明がなくても編み進められる様になり、ふわふわのくさり編みがふえていきました。

もう少し編みつけられそうだったので、糸処理のやり方をご説明。

ご自宅で仕上げてみてくださいね。

「帰ったら、すぐ復習します!」とおっしゃっていたので、もう一つ完成したかな?

Sさんは、髪がみじかいのですが、お嬢さんが使われるみたい。

こちらも作る楽しみがある「素敵なママさん☆」です。

 

お疲れ様でした!

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

  ・生徒さんの声は、こちら

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA