日々のレッスン / 最新記事

かぎ針編みあるあると、裏技なし

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」「刺繍」

かぎ針編みあるあるの左手

 

初めてご参加くださった、Mさん。

棒針編みを、楽しまれているのだとか。

「かぎ針編みも覚えたい!」と、ご参加くささいました。

 

「基本を学びたいです」とのことだったので、【シュシュ】からスタートすることになりました。

棒針編みとは違う針と、糸の扱い方に戸惑っていました。

初めての時は、左手をどうしたらいいのか、皆さん迷いましたよね。

何度も編んで、慣れていくことが大事かなと、思います。

編み方がわかったとのことでしたので、次の課題にもチャレンジすることになりました。

 

以前ワークショプで作ったという、ペンケースをお持ちくださったんですが、そのときの編み方と同じ【細編み】

「少し時間が経ったので、どうやったのか覚えてないんです。」ということでした。

くさり編みの作り目をして、裏山を拾って【細編み】をする1段目。

これ結構めげますよね(笑)

『裏山がどこかわからない』

この難関を超えるから、2段目からすごく楽に感じるんじゃないかな?

そんな風にいつも思います。

 

Mさん、おしゃべりも楽しみながら、サクッと完成されました。

すでにお友達に編む予定がそうなので、かぎ針編みの時間を楽しんでくださいね。

 

あっという間に初心者さんの域を超えて

 

どんどん進めてくださる、Sさん。

初めてさんのためのBasic Lessonの内容意外にも、たくさんご自宅でチャレンジされているみたいです。

先日のレッスンでは、【猫ちゃんの巾着】

『ロング&ショートステッチ』でした。

初心者さんでも、綺麗にさせる裏技をお伝えしましたが、、裏技なしで挑戦されました。

あっという間に刺繍完成。

悩んだところはなかったみたいです。すごい!

私が刺繍を始めた頃は、何度も壁にぶつかったので、Sさんのように、サクサクと刺繍を覚えられる方、羨ましいです。

初心者さんの域をサクッと超えていかれていますよね。

これからも、どんどんチャレンジして、刺繍を楽しんでくださいね。

 

 

かぎ針編み・刺繍のレッスンのこと

 

 ・生徒さんの声は、こちらから

かぎ針編み・刺繍 初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

刺繍のレッスンメニューは、こちら

かぎ針編みのレッスンメニューは、こちら

お問い合わせフォームは、こちらから

公式LINEのお友達登録は、こちらから(ID検索⇨@170jaadf) 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA