日々のレッスン / 最新記事

可愛いお花のモチーフ完成!

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のレッスン」「かぎ針編み」

 

ころと可愛いピンクッション

 

中級の課題が中盤に入ってきている、Mさん。

ピンクッションがおうちで1つ仲間を編んでくださっていて、ころんと可愛いフォルムに仕上がっていましたよ。

サンプルより大きかったり、小さかったりは、編み手さんの個性。

編み地が綺麗ですし、柔らかくあめているので、針を刺すもスルッと。

バッチリです。

 

モチーフといえば?

 

先日のレッスンでは、【お花】

中級最後の課題です。

新たな編み方ではなく、今までの課題の中で覚えた編み方の組み合わせ。

そして、ちょっと見慣れない図案の解読。

図案を見て、どう進むのかわかりずらいことっていっぱいあると思います。

そんな時は、《段が変わる時の引き抜き》や《立ち上がり目の存在》を確認してあげてくださいね。

束を編むのか、目を拾うのか…

そういうところも悩んでしまったりしますが…

編み図での表示方法や、レシピによっては、編み図の他に補足の文章があるので、チェックしてみましょう!

 

完成したお花は、↓右側。

可愛んがふんわり立体的で、花びらもころんとまるまって、編み方の強弱もバッチリ。

すごく可愛いお花になりました。

 

上級に進むと

 

サクッとお花ができたので、次なる上級の課題に進むことを選択した、Mさん。

次は、【カップスリーブ】

これは、アフガン編みと、かぎ針編みの組み合わせでできます。

応用として上級の課題になっているんです。

 

アフガン編みを少しやってみたことがあるというMさんですが、今回使うダブルフックアフガン針は、初めてとのこと。

変わった動きをする編み方に、『楽しい〜』と、何度もおっしゃっていましたよ。

かぎ針との組み合わせ方までお伝えできたので、ゆっくりおうちでの編み時間。楽しんでくださいね!

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

  ・生徒さんの声は、こちら

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA