ブローチ

刺繍をして楽しむ時間の後は、身につけて楽しむ時間を過ごしてもらいたい。
刺繍を初めてみたけれど、刺繍が楽しくて、仕立ては後回しだったりしませんか?
楽しく刺繍した後に、とてもシンプルなブローチの作り方を覚えたら、身につけてずっと楽しむことができます。

このレッスンを受講すると出来るようになること

刺繍のステッチを2つ使ってお花を刺繍できるようになります。
くるみボタンを使った、ブローチを作れるようになります。

このレッスンをお勧めしたい方

・刺繍が気になっている方
・刺繍初心者さん
・刺繍を始めてみたい方
・ものづくりが好きな方
・ハンドメイドが好きな方
・お裁縫が苦手だけど何か作ってみたい方
・1人でできるか不安だけど、ブローチを作りたい方
・楽しく手仕事をしたい方
・自分は不器用だと思い込んでいる方
・1回完結のレッスンに参加したい方
・新しい趣味を探している方
・気軽に刺繍を体験したい方
・癒されたい方
・楽しくオンラインでレッスンに参加したい方
・ブローチの作り方が知りたい方
・オリジナルアクセサリーを作りたい方

この講座で一番大事にしていること

刺繍したご自身の作品はを身につけて楽しむために、
図案がなくても描けるお花の刺繍と、
くるみボタンを使ったブローチを作るときの綺麗に仕立てるコツをお伝えしています。

このレッスンで覚えるステッチ

・ボタンホールリングステッチ
・バックステッチ

図案を書いてみましょう

図案を一緒に書きます。
図案がなくても大丈夫!図案を写す必要はありません。
点と線と丸をチャコペンで書いたら、あなただけの図案が完成します。
あとは刺繍糸が可愛く線を描いてくれます

刺繍します

ステッチの説明をしながら刺繍を進めます。
講師の手元をみていただいてから始めるので、2つのステッチを知らなくても、覚えることができます。

ブローチに仕立てます

くるみボタンを使って作る場合の、表の布を張るコツを覚えます。
一度覚えるとどんな形にも応用できるので、とてもおすすめです。

オンライン開催

ZOOMを使って、オンラインで開催します。
講師の手元をみながら、生徒さんの手元を見せていただきながら

画面を通して刺繍の楽しさをお伝えしています。

*お手元を写す方法について

ぜひ、ご一緒に手を動かしましょう。
お手元を見せていただいて、一緒に手を動かします。
カメラを固定してお手元を写せるようにご準備ください。ご自身が刺繍をしにくくなければどんな方法でも構いません。
(例えば100円ショップで購入できる、立てかけるスマホスタンド→ご自身側にスタンドを置き、手を端末の前に出すと、安定します)

不安はありませんか?

1時間のレッスンは刺繍初心者さんに合わせて丁寧にゆっくり、進めていきます。安心してご参加ください。
また、疑問や内容、オンラインレッスンへの不安がありましたら、メッセージで事前にお伝えくださいね。

復習動画をプレゼント

ご受講くださった方全員に、復習動画をプレゼントしています。
レッスン中は、緊張したり夢中になっていたりするので、1人になって同じことをしようとすると
忘れてしまうことありませんか?そんな時に思い出せるように動画レッスンをプレゼントしています。

刺繍をするために下記のお道具・材料をご用意ください

*100円ショップでも揃います
・刺繍枠(可能な限り…刺繍しやすいので。)
・針・あれば、刺繍針
・糸通し(必要な方は…)
・刺繍糸(お好きなお色を3〜4色)
・布(柄布でもOK・お色は薄目が好ましいです)
・チャコペン(フリクションでも大丈夫!)
・包みボタン、または厚紙(約直径4cmくらいの丸)
・あるといい感じに仕上がるので、キルト芯
・ブローチピン
・フェルト(裏側に縫い付けられる、貼り付けることができたらなんでもOK)
・縫い糸(ぎゅっと引っ張るので、丈夫な糸がおすすめです)
・はさみ(糸が切れれば、どんなものでも大丈夫)です。

お手元にご用意してご参加ください。

 

 

材料・お道具について

材料に迷われた方は、下記からどうぞ
オンラインショップ

お道具のご購入に迷ってしまわれた方は、下記からどうぞ。
オンラインショップ

 

お申込み

この講座では、糸の扱い方を「刺繍が初めての方」がいた場合に簡単にご説明しますが、基本的には、省略させていただいています。
糸の扱い方から丁寧にお伝えする、下記のオンラインレッスンがあります。糸の扱い方はよくわからないと不安な方は、下記のオンラインレッスンを先に受講されることをお勧めしています。

糸の扱い方からレッスンする「イニシャルが刺繍できるようになる、オンライン講座」 

友だち追加 LINE ID:@170jaadf