かぎ針編み / ハンドメイド / 日々のこと / 日常 / 最新記事

『松編み』は、難しくない

 

糸と針を通して笑顔をとどける。ハンドメイド講師 くりもと えみこです。

かぎ針編み・刺繍を中心に初心者さんに寄り添い「糸に触れる優しい時間」を伝えるハンドメイド教室「ドゥジャンテ」を主宰しています。

今日のカテゴリーは、「日々のこと」「かぎ針編み」

 

 

松編みは難しい?

 

生徒さんが「編んでみたい」と見せてくれる写真などには、よく模様編みが含まれています。

見た目で、難しそうと感じる模様編みもあれば、これ模様編みなの?くらい簡単に見えるものもありますよね。

編み図が読めるようになると、何度なく想像がつくのかもしれませんが、最初は分からなくて当然。

編みつける場所を変えたり、基本と基本を組み合わせることで、簡単で可愛くなる模様編みは色々あります。

その1つ『松編み』

↑は昔、ウールの糸で編んだもの…

 

松編みってどんな編み方?

 

凹凸ができて、とても可愛い模様編みです。

初めてみる方には、難しそう…と思われがちです。

私も初めて松編みにチャレンジする時、「難しそう…」って思いました。

でも編んでみたら、難しくなかったです。

 

『松編み』

  • くさり編み
  • 細編み
  • 長編み

の3つの編み方ができれば完成する模様編みです。

ポイントは編みつける位置

 

ただそれだけです。

 

なので、初心者さんにもチャレンジしやすい模様編みなんです。

 

松編みにチャレンジしてみよう

 

ということで…

《かぎ針編み初めてさんのための Basic Lesson》のAdvanceで『松編み』を課題に入れることにしました。

松編みでバッグを作ります。

そして、Advanceは素材も色々と入り入れていきます。

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

  • かぎ針編みのレッスン→
  • お問い合わせ→
  • 公式LINE→(ID検索⇨@170jaadf)  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA