かぎ針編み / レシピつき / 編み方

かぎ針で編む《お花のざぶとん》1

「使えるものを編みたいな。」

「黙々と編みたいな。」

そんな時に、お勧めしたい【かぎ針で編む《お花のざぶとん》】

 

色々なサイトで、作り方が載っていますので、自分で「いいな〜」と思ったものを編まれると良いと思います。

私は、「お教室の生徒さんにおすすめするなら、この編み方にしよう!」と思ったレシピをここに記録しておきます。

 

ちょっと長い解説になるので、3回に分けてお伝えします。

Part2はこちらから

Part3はこちらから

文字と写真に、途中動画を使ってお伝えしますので、わかりやすい解説を選んで編んでみてください。

 

必要なお道具・材料

 

  • 7号かぎ針
  • とじ針
  • アクリル毛糸

 

使用した糸

 

100円Shop DAISOさんの糸を使ってみました。

色は、ベージュと、マスタードです。

今回は、わかりやすいように、糸1本どりで写真を撮っています。

 

この糸を使った感想

 

アクリル毛糸なのに、あまりきしまず編みやすい糸だと思いました。

最初から糸がもわもわ〜っとしているのと、ちょっと絡みやすいのは、気になりました。

 

仕上がりサイズ

 

1本どりで編んだ場合:約25.5cm

2本どりで編んだ場合:約38cm

(2本どりで編んだ時は、マスタード色を10号針・ベージュを7mm針であみました)

*2本とりで編む時は、ジャンボ針でもいいかなと、思います

 

毛糸の使用量

 

編み終わった座布団の全体の重さを計りました

 

1本どり:63g

2本どり:196g

 

1玉、70gなので、

1本どり:各1玉

2本どり:ベージュ:2玉・マスタード1玉

あると、糸が足りますね。

ちなみに…、私は編み地がきつい方です。ご参考までに。

 

作り方

 

では、実際に編み方の解説です。

写真と文章と動画で解説しています。

 

輪の作り目

 

このレシピでは、輪の編み始めでスタートします。

苦手な方は、くさり編みで輪を作って始められるといいと思います。

輪の編み始めを知りたい方は、下記の動画を参考にされてください。

 

 

1段目

 

輪の編み始め

くさり編み2目長編み1目
くさり編み2目 長編みの2目玉編み 5回繰り返す

 

くさり編み2目

 

1段目の最初の1目に引き抜く

 

2段目

 

隣の空間に引き抜く
くさり編み2目長編み1目
くさり編み2目 長編みの2目玉編み 11回繰り返す

(1段目のくさり編み2目を包むように、玉編みを2つ編みつける)

 

くさり編み2目
2段目の最初の1目に引き抜く

 

3段目

 

隣の空間に引き抜く
くさり編み2目長編み1目
くさり編み1目 長編みの2目玉編み 23回繰り返す

(1段目のくさり編み2目を包むように、玉編みを2つ編みつける)

くさり編み2目

 

2段目の最初の1目に引き抜く

糸の色を変える

 

ここまでの動画解説

 

 

座布団にするために

 

続きは、【別記事:かぎ針で編む《お花のざぶとん》2】で解説しています。

この座布団の完成は、【かぎ針で編む《お花のざぶとん》3】です。

 

かぎ針編みのレッスンのこと

 

  ・生徒さんの声は、こちら

かぎ針編み初めてさん、初心者さんが気軽に楽しく参加できるレッスンは、下記をご参照ください。

不明な点などご質問はお気軽に、お問い合わせフォーム、または公式ラインからメッセージをお待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA