BLOG & INFO

Lesson

かぎ針編みの魅力は、パーツとしても使えるみたい

#かぎ針編み#かぎ針編み初心者

先日のレッスンは、ポイントのみの説明と、ひたすら説明の2パターンで、あっという間にレッスン終了。お伝えするための、例え話や、言葉のニュアンス、「もっと引き出しが欲しい!」と、いつも以上に思いました。というか、いつもいつも思っていることなのです。『生徒さんの成長とともに、自分も成長するぞ!』と、強く誓いました。(笑)

オールシーズン使えるアイテム

【持ち手カバー】を編み終わって、裏布とスナップの取り付けをされるところからレッスンが始まった、Aさん。(下記サンプル写真)

持ち手カバーサンプル

スナップをパチっと止めて、裏布をちくちく縫って完成です。こちらの作品は、オーガニックコットンの糸を使っており、ざぶざぶ洗濯機で洗うことができます。ぜひ、オールシーズン心置きなく使ってくださいませ。

裏布をつけている、生徒さんのお手元

《かぎ針編み初めてさんのためのBasic Lesson》上級の課題を進めているAさんは、【持ち手カバー】を完成させてから、【夏バッグ】をスタートです。(下記サンプル写真)

夏バッグサンプル

来年の、夏の準備を進めちゃう感じ?夏バッグも、持ち手カバーも松編み♡私が大好きな模様編みです。可愛い編み地を、楽しんでくださいね。

初めてのかぎ針編みで難関でした

かぎ針を持つのは初めてとのことでしたが、「かぎ針編みでやりたいことがある」というご本人のご希望で、難易度の高い【ハート】にチャレンジされました。(下記サンプル写真)

かぎ針編みんで作るハートのサンプル

輪の編み始めからスタートすることのほか、突然の長長編みなど、色々な編み方が出てきます。初めてかぎ針を持つ方は、ひたすら説明を聞きながら、手を動かし続けなければいけない作品。難しかったですね。輪の編み始めは、【かぎ針編み初めてさんのためのBasic Lesson】だと、中級の課題なのです。基本をすっ飛ばす難しさを、私自身改めて感じました。本当に、基本が大事。

ハートを編んでいる生徒さんのお手元

美大生とのことで、いろいろな分野を、作品に組み込みたいというお気持ちがあるみたいです。以前作った作品には、機械編みの編み地を使ったとのこと。斬新な、作品の写真を見せていただきました。今回は、かぎ針編みを使って、作品に編み地を取り入れたいのだとか。素敵な作品ができますように。頑張ってくださいね。

Crochet Class

初めてかぎ針を持つ方、 かぎ針編み初心者の方、 不器用な方のためのかぎ針編み教室

公式LINE

@170jaadf ・1対1のトークが可能 ・最新情報をお届け ・日程更新のお知らせ

この記事の著者

くりもと えみこ

30代後半にキャリアを模索する中で出会った かぎ針編み・刺繍に魅せられ、技術を習得。手芸の魅力を一人でも多くの人に伝えるため、講師として活動を開始。自宅の建て直しをきっかけにアトリエを持ち 45歳から始める習い事 初心者専門教室「ドゥジャンテ」主宰。
埼玉県富士見市の自宅アトリエを拠点に、かぎ針編み・刺繍の 対面レッスン、オンラインレッスンを開催する。「レッスンを受けると元気になる」と明るい雰囲気作りに定評がある。「初心者があきらめずに楽しむ」をコンセプトに癒やされる時間・心地良い空間を大切にしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2023 栗本 絵美子 All rights Reserved.