BLOG & INFO

Lesson

面を埋める【サテンステッチ】の疑問いろいろ?

#刺繍#刺繍初心者

サテンステッチを習いたいということで、レッスンにいらした、Kさん。ご自宅楽しまれている、キットにサテンステッチが入っていたそうです。〈綺麗に輪郭が出ない〉というのが、お悩みだったようです。

面を埋めるサテンステッチは難しい?

ずっと刺繍をされている方が、『サテンステッチは、刺繍を10年やっても難しい。』なんて、おっしゃっていたことを思い出しました。思ったように糸が収まってくれないのが、サテンステッチですよね。

刺し方によって、コツが変わるところも、難しいかな?なんて思います。

でもでも!サテンステッチを使うと、刺繍全体にボリュームが出ますし、とにかく可愛い♡作品のどこかに取り入れたいステッチです。

サテンステッチはどんな風に刺したらいいの?

ご自宅で、どんなん風に刺していらしたのかをお聞きしたら、針のアップダウンを繰り返して刺していたそう。やり方が間違いではないのですが、多分…綺麗に刺し進めるためには、難易度が高い方法だと思います。

刺繍を始めたばかりの方に、おすすめの方法をお伝えさせていただきました。針を上から刺し、そのまま次の位置に針先を出す方法。

針を1回1回裏に持っていくよりも、次の位置が決まりやすいので、ステッチが安定してきます。

サテンステッチをすると出てくる疑問

お花を刺繍してくださったのですが、花びら1枚分を終えたところで、どうしてこうなるのかな?という、疑問が沸いていました。

レッスン風景

右と左

  • 中心から刺してるのに、左右対称にならない

その通りです。Kさんだけじゃないです。人によって右に進む方が刺しやすい方と、左に進む方が刺しやすい方がいます。それを理解して、気をつけて刺せればOK!

左右対称に刺すって、高度な技です。なのに、左右を対象を目指して、中心から刺す方が刺しやすい。不思議ですね。

輪郭

次の疑問は

  • カーブが出ない

慎重に刺しすぎることが原因になりがち。

思いきって段差をつけないと、サテンステッチではカーブが描きにくいんです。

他に気をつけたいこと

他には

  • 密に刺しすぎる
  • 針を布に対して斜めに刺している

などなど…

その時々にちょっとお伝えすると、器用な方ですので、ささっと修正をされていました。さすがですね。ただ、『サテンステッチは難しい。』とおっしゃっていましたので、まだまだこれから伸びしろが多い感じ。楽しみにしています!

サテンステッチでお花の刺繍

とても丁寧に刺繍してくださったので、時間内で作品の完成は難しかったのですが、ご自宅で仕上げて写真を送ってくださいました!

生徒さん完成作品

とても可愛いお花に仕上げてくださいました。楽しく完成させてくださったようで、本当に嬉しいです。色々なステッチを習得して、刺繍を楽しんでくださいね♪

Crochet Class

初めてかぎ針を持つ方、 かぎ針編み初心者の方、 不器用な方のためのかぎ針編み教室

Embroidery Class

刺繍初心者の方、 不器用な方のための刺繍教室

公式LINE

@170jaadf ・1対1のトークが可能 ・最新情報をお届け ・日程更新のお知らせ

この記事の著者

くりもと えみこ

30代後半にキャリアを模索する中で出会った かぎ針編み・刺繍に魅せられ、技術を習得。手芸の魅力を一人でも多くの人に伝えるため、講師として活動を開始。自宅の建て直しをきっかけにアトリエを持ち 45歳から始める習い事 初心者専門教室「ドゥジャンテ」主宰。
埼玉県富士見市の自宅アトリエを拠点に、かぎ針編み・刺繍の 対面レッスン、オンラインレッスンを開催する。「レッスンを受けると元気になる」と明るい雰囲気作りに定評がある。「初心者があきらめずに楽しむ」をコンセプトに癒やされる時間・心地良い空間を大切にしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表記

Copyright © 2023 栗本 絵美子 All rights Reserved.